2017-01-11

第2回GATEWAY講座を行いました


12月21日(水)、UN Womenの日本事務所所長、福嶌香代子氏に講演をしていただきました。
生徒それぞれが下のような英語習得、進路選択等におけるヒントを得たり、世界におけるUN Womenの活動を知ったりすることができたようです。

今回の講演会は、「千早キャリア教育プログラム」の修了要件である「7回のうち4回」受講の1回分になります。2月には今年度最後の進路指導部主催の講演会「第3回キャリアセミナー」を予定しています。

UN Women日本事務所ウエブサイト(http://japan.unwomen.org/ja)にて、本校での講演会の様子が掲載されています。 ●掲載されているページはこちら


[第2回GATEWAY講座の感想等(抜粋)]
●国際的な企業に入ってみたい、そういう思いがありましたが、どうしても不安と恐怖が多くてそのような見学会や体験をすることができませんでした。しかし、講義を聞いている内に、自分の思っていた仕事内容や行事よりはるかにスケールが大きくて興味が湧いてきました。
●自分の夢を叶えるためには、しっかりと計画を立て努力し続けることが大切だとわかった。除法を集め、興味のあることは調べ続けると良いと学んだので、自分も実践したい。
●国連の加盟国は193ヵ国で日本が国連に加盟して60年ということを初めて知りました。
●外国と日本の関わりをよくすること、女性に対しての問題によく注目していることがわかった。
●長時間労働が多く、忙しくて大変な仕事だと思いましたが、それでも色々な仕事に対しておもしろそうだなと思う気持ちの方が大きいと言っていたことが印象に残りました。
●「読みながらポイントをノートにまとめると頭に入る」は大学や高校ですごく役立つことだと思いました。

(進路指導部)




  トップページへ