トップページ > ニュース・トピックス > 2016年度
2017/11/10
 CBP(千早ビジネスプロジェクト)
 ~東麻布かかし祭り「東北支援アンテナショップ」出店~

 千早高校では、地域連携活動の一環として、港区の東麻布商店街との連携活動を実施しています。

 この地域は、戦後、東北の地域から上京してきた人を、この地域の人たちが故郷から離れてきた人を応援したいと山形県のかかし祭りを参考にはじまったお祭りです。「かかし祭り」として42回実施されており、千早高校はこのお祭りに5年連続で参加しています。

 毎年、東日本大震災の東北支援として、石巻や仙台の地域のアンテナショップを出店し、販売実習をおこないました。今年も、現役の千早生や千早高校卒業生が活動に参加してくれました。

 こうした地域貢献が、自分を大きく成長させくれる経験となっています。


※CBP(千早ビジネスプロジェクト)とは
「ビジネスの学習をより楽しく!」のコンセプトで2009年にCBP(千早ビジネスプロジェクト)サークルが誕生しました。様々なビジネス活動や社会のために役立つ活動を実施して、早くも7年目を迎えました。今まで学んできたことが社会でどのように活かされているのかを自分自身で直接確かめ、本物を体験することで多くのことを学ぶことができます。将来の自分を考えるキッカケを与えてくれます。



 
 
トピックス一覧へ