トップページ > ニュース・トピックス > 2016年度
2017/11/09
 【13期生】災害時避難所体験を行いました

 11/8(火)に13期生(1年生)CSL「人間と社会」において「災害時の対応について考えるための授業」を設定しています。その一つとして、災害時避難所体験をおこないました。

 災害時の灯り確保の体験、災害時ボランティアセンターの利用方法、傷病者搬送方法、災害食体験、仮設トイレ体験、避難所でのプライバシー確保について学びました。

 この学びを基礎に、3年次の防災宿泊体験を実施し、災害時には地域のリーダーのなれることを目指します。

 本日教えたいただいた講師の先生方、ありがとうございました。



※「人間と社会」は、東京都の必修科目です。
本校では「CSL(コミュニティ・サービス・ラーニング)」といいます。

 
トピックス一覧へ