トップページ > ニュース・トピックス > 2016年度
2017/11/01
千早の授業を紹介します ~英文会計始めました!~

 グローバル化するビジネス社会において、必要なのは、「英語」そしてビジネスの共通言語である「会計」です。そこで、会計を英語で理解するために、千早高校では、3年生の「課題研究(会計)」において、英文会計を学習しています。

 日本語で学んだ簿記会計を土台にして、IFRS(国際会計基準)を踏まえた、英文会計に取り組んでいます。目標は外資系企業の財務諸表(決算書)が読めるようになることです。

千早でしかできないビジネスコミュニケーション力を身につけられるように、現在、学習進行中です。

トピックス一覧へ